目の色が違うだけで相手から見ると幻想的でとてもかっこいいですよね。片方ずつ違う色にしても面白いですしね。まぁ、あまりいませんが(笑)

乱視や遠視の方の場合

乱視の場合はその乱視が「角膜乱視」なのか「全乱視」なのか
また遠視や近視であるかどうかで選ぶレンズも変わってきます。

角膜乱視と全乱視の乱視軸が一致しているかどうかで
レンズも選んで行く事になりますが、乱視軸については
眼科で診察を受けて調べてもらう事で分かります。

乱視軸が一致しているのなら矯正にはハードコンタクトレンズか
矯正用ソフトコンタクトレンズで対応できます。

乱視軸が一致しない場合で近視の場合なら乱視矯正用ソフトコンタクト
で対応するか眼鏡にするのが望ましいです。
また遠視の場合であれば、こちらも眼鏡が良いと思います。

また乱視がない場合でも、一般的に遠視用のソフトコンタクトは
酸素透過性が低いので1日の装用時間に注意が必要です。
長時間の装用が必要なら酸素透過性のハードコンタクトが
向いていると思いますよ。